<
東京竹芝から6時間 東京伊豆諸島 三宅島発
イルカと泳ぐドルフィンスイムとダイビング
Dolphin Club MIYAKEJIMA
モバイルトップページのイルカ

東京伊豆諸島三宅島からドルフィンスイム
三宅島でダイビング 

 ドルフィンスイム
 ダイビング
 お問合せ・ご予約
 料金
 スタッフ
 スタッフブログ(Ameblo)
 スタッフツイート
 フェイスブックページ
 パソコンサイトへ
 リンク
御来島をお待ちしています!!
東京から南へ約180kmの三宅島は一周約30km、
ほぼ円形の火山島で、夏でも30℃を超える日は少なく、ヒートアイランド現象とは無縁の過ごしやすい島です。
その火山活動が造りだした景観は独特で、
「別の惑星に来てしまったようだ」と言う方すらいらっしゃいます。
反面豊かな生態系に恵まれ、海洋生物はもちろん、島には野鳥の声があふれ、近年島には非常に多くの巨樹が生育する希有な森が残っていることがわかってきました。
また、晴れた日の海に沈む夕日や昇る月は美しく、実際に見る満天の星空はプラネタリウムに勝るとも劣りません。
※現在火山活動は落ち着いていますがご心配な方へ
三宅島火山情報はこちら(外部サイト)
御蔵島でイルカと泳ぐ!! 
ドルフィンスイムで見られる種類は、水族館でよく見られるイルカより小さい種類のミナミバンドウイルカといい、海の中で見るとグレーと白のツートンカラーがとても綺麗に見えます。
普段はあまり間近に見ることのできないイルカが、近くまで寄ってきて目があったときの感動をぜひぜひ味わっていただきたいです。
もしかしたらジーッと見つめ合えるかも、、、❤
 
 黒潮の至る海でダイビング!!
頻繁に黒潮の当たる三宅島の海は亜熱帯の北端に位置し、周囲を深い海で囲まれます。
そのため、ときにカラフルな熱帯魚や回遊魚の群れ、深い海からやってくる魚たちを観ることができ、また溶岩流が造り出すアーチ、切り立った壁などの地形も楽しむことができます。
そんな海を元水族館学芸員他、生き物大好きなスタッフがご案内します。

黒潮の状況はこちら 三宅島阿古の水温も(外部サイト)
 便利なアクセス
主なアクセスは大型客船、そして小型飛行機。
特に大型客船は東京竹芝桟橋(最寄り駅はJR浜松町駅他)より毎日22:30分出港。週末は金曜日の夜出発して翌朝三宅着、日曜日の19時45分又は20時40分(夏期等大島に寄港する期間)東京竹芝桟橋到着という日程でご来島いただけます。
東海汽船のウェブサイトはこちら
地図はこちら(外部サイト)
 お出かけ前に(外部サイト)
 黒潮情報
 汽船運航情報
 天気予報
 火山情報
 マップ
 このウェブサイトは担当する上田修久が責任を持って運営・掲載しています。
プライバシーポリシー
ドルフィン クラブ 三宅島 
〒100-1211東京都三宅島三宅村坪田5066-2 
TEL&FAX 04994-6-0996 
E-mail miyake@dolphin-club.jp
ⓒ 2018 Miyakejima Nature Service Co., Ltd.